じゃりとyoんでください福岡のレザークラフト工房兼SHOP「革ノ花宗 hanamune」で作り出される色んなレザープロダクツ
***革で何でも作る職人の技と作品と色々ブログ***

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
9363LeaTHeRの新商品が出来ました。 19:20
0

    「革ノ花宗(カワ ノ ハナムネ)」は
    福岡県久留米市にある本革専門のSHOP兼革工房です。
    ****************************************



    こんばんは、じゃりです。



    来週の水曜日1/31は、講習会のため臨時休業です。ご迷惑をおかけします。

    9363LeaTHeRの新商品が出来ました。

    【スターキーリング】
    ?5,000+tax

    ネイビーのブライドルレザーにスターのスタッズを付けました。


    こういう一見簡単そうに見えるものでも、思い通りに作り上げるには実は簡単にはいかないのです。


    金具にはそれぞれ足の長さというものがあって、足が長い分にはカットすればいいのですが、足が短いものは革の厚みで対応します。

    スタッズの足の長さ、ホックの足の長さ、全体の革の厚みなどなど。

    作る方に興味がある方は、ホックの頭が見えてないのと、スタッズの足は裏側に出ていません。どうやって作っているか少し考えてみてください。


    通常ベルトやブレスレットのスタッズは裏面にその足が出ています。



    これも作り方次第で足を出さないことも出来ます。

    特に犬の首輪などは、大切なワンちゃんを金具の足で傷つけないように考慮してお作りします。









    そして、スターキーリングの話の続き。
    こちらは表の革を、上は0.8ミリ厚に『途中まで』漉いてスタッズを付け、下も1.0ミリ厚に『途中まで』漉き、別の吟付き革と貼り合わせホックを付け、3枚に漉かれた部分を貼り合わせ、ぐるっと縫い合わせます。ナスカンをホックのウケで付けたら完成です。


    おそらくお客様はそんなとこまで気付かれない部分でしょうが、何となくでも『しっかり作られてるな』と気付いてもらえることを願いながら今日も製作は続きます。





    あ、お礼が大変遅くなりましたが、

    誕生日プレゼントのワイン、ありがとうございます。

    かわのくん!またお誘いします!





    オーダー品の完成をお待ちのみなさま、
    お待ちいただきありがとうございます。



        今日もみなさまに感謝です。


    ******工房からのお知らせ******

    近況はホームページかFacebookでお知らせします。

    *********************


    久留米市津福本町1649-4 みなとビル103
    0942-55-9363
    □OPEN/11:00〜19:00
     月・火・水・金・土・第2.4日曜
    ■CLOSE/木・奇数の日曜(第1.3.5)・祝日


    fecebookpage革ノ花宗フェイスブックページ
    ギャラリー公開中。
    ※アカウントが無い方でもご覧いただけます。




    オンラインストア
    pelle(ペレ)



    革ノ花宗公式サイト


    JUGEMテーマ:革鞄・革バッグ

    | お知らせ・報告 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by じゃり -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hanamune.net/trackback/1336982
    << NEW | TOP | OLD>>