じゃりとyoんでください

福岡のレザークラフト工房兼SHOP「革ノ花宗 hanamune」で作り出される色んなレザープロダクツ
***革で何でも作る職人の技と作品と色々ブログ***

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 博多阪急「日本の匠」ご来場ありがとうございました | TOP | 今週末は父の日ですね >>

2015.06.14 Sunday

3th TSURU Textiles FESTIVAL

0
    「革ノ花宗(カワ ノ ハナムネ)」は
    福岡県久留米市にあるハンドメイド革工房です。
    *********************************************



    こんにちは、じゃりです。

    昔はPCを扱うのが好きでジャバとかフラッシュとか色々勉強していました。
    今では半分以上忘れてしまっていますがくもり、、、
    今回ブログにPDFのリンクを張るのは初めてかもしれません。
    ちょっとした作業でしたが、クリックしてキチンと表示された時の感動は
    作品が完成した時の感動と近いものがあります拍手


    つるフェスチラシおもてPDF

    つるフェスチラシうらPDF



    ***3th TSURU Textiles FESTIVAL***
    第3回つるフェス開催 6月18日(木)〜21日(日)
    時間】11:00〜18:00

    会場】Gallery Earl Gray (ギャラリーアールグレイ 久留米市通町111-18)


    次世代に繋いでいく、筑後のアーティストによる
    日本の伝統テキスタイルの新たな提案


    絣を使った作家さんの作品や
    絣の反物販売や端切れ販売もあります。


    当工房がある福岡県久留米市一帯の特産品【久留米絣】との初コラボレーション!!
    ワークショップも開催です♪
    「絣×レザー=key tag?」
    6月21日(日)11:00〜 / ひとつ30分程度で出来ます。

    参加費:ひとつ¥1,000(材料費込)
    定員:20名(要予約 090-8915-8650まで)
    お好きな柄の絣を選んで、
    革にトントントンと模様やメッセージを入れることが出来ます♪


    父の日のプレゼントにもいいかも。
    6/21(日)は会場でお待ちしています。






    沢山のオーダーをいただきありがとうございます。
    製作が追いつかないため、
    オーダー受付を一旦ストップいたします。
    ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。





    ‐‐‐‐‐工房からのお知らせ‐‐‐‐‐
    ◆オーダー受付 ※毎週火・土要予約…一旦ストップ中(2015.4.15より)
    ◆催事の準備や出張等で工房を閉めている場合があります。
    お越しの際はお電話をしてからお越しください。
    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐








    fecebookpage革ノ花宗フェイスブックページ
    ギャラリー公開中。
    ※アカウントが無い方でもご覧いただけます。













    オンラインストア




    pelle(ペレ)









    革ノ花宗公式サイト












    電話 / FAX:0942-55-9363
    携帯:090-8915-8650
    OPEN  12:00
    CLOSE  18:00
    定休日  日曜・祝日












    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    コメント

    ご無沙汰してます。

    お元気そうで何より。
    イベント、行きたいな。

    最近は勤めの傍ら、O木町の環境プラザでボランティアしてます。古布を解いたりアイロンかけたり。楽しいです。

    革と絣のコラボ>>楽しみです。
    2015/06/15 9:36 PM by ぼん
    ぼんさん!お久しぶりです(^ ^)
    地元なのでたま〜に行きますよ。リサイクルの街ですもんね。ご苦労様ですm(_ _)m

    絣のイベント、日曜日のみ終日ギャラリーにおりますので是非お立ち寄りください( ´ ▽ ` )ノ
    お待ちしてます♪
    2015/06/15 9:49 PM by じゃり

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.hanamune.net/trackback/1336954

    トラックバック

    ▲top