じゃりとyoんでください福岡のレザークラフト工房兼SHOP「革ノ花宗 hanamune」で作り出される色んなレザープロダクツ
***革で何でも作る職人の技と作品と色々ブログ***

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
かがるとは 09:25
0
    「真心工房 革ノ花宗」は福岡県久留米市にあるハンドメイド革工房です。
    ******************************************************

    おはようございます。じゃりです。



    さて、今日はレザークラフトスタディーですよ。

    先日ご紹介の、綺麗な赤色のハラコを使ったキーリング。
    こげ茶色の革紐で周りをかがっています。

    この、革の端を包むように仕立てることを
    「かがる」といいます。
    かがり方にもいくつかありまして、
    シングル、ダブル、とそれぞれ出来上がりの高級感が違ってきます。


    ダブルかがり仕立てになりますと、
    10センチかがるのに、60〜70センチの革紐が必要になります。

    こちらのシステム手帳は
    なんと、10メートルもの革紐を使いました!


    いつものステッチとひと味違い、
    高級感が増しますね。


    レザークラフトは奥が深いです。
    揃える工具も技法もたくさんあり、革の種類も豊富です。
    自分がどういう風の物を作りたいかで揃える物が全然変わってきますので、
    作る前のイメージが一番大切です。



    でも、もっと大切なのは、

    好き
    かどうかです。


    好きこそものの上手なれ











    人気ブログランキングへ
    ⇔1日1回クリックお願いします

    ショッピングサイト
    pelle(ペレ)


    革ノ花宗トップページ

    革ノ花宗 on facebook

    電話 / FAX:0942-55-9363
    携帯:090-8915-8650
    OPEN  12:00
    CLOSE  18:00
    定休日  日曜・祝日
    オーダー受付 火曜と土曜のみ(要予約)

    JUGEMテーマ:アート・デザイン
    | 革のエトセトラ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by じゃり -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>