じゃりとyoんでください福岡のレザークラフト工房兼SHOP「革ノ花宗 hanamune」で作り出される色んなレザープロダクツ
***革で何でも作る職人の技と作品と色々ブログ***

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
手縫いにまつわるエトセトラ 11:33
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
     
    真心工房 革ノ花宗 アシスタントaskです。

    「真心工房 革ノ花宗」は福岡県久留米市にある
    ハンドメイド革工房です。
    〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


    さぁ、本日の真心blog
    「手縫い仕立て」について


    みなさまと一緒にお勉強しましょ  





    「手縫い仕立て」


    手縫い仕立ては、糸を作ることから始まる。
     
    シニュー糸という細い繊維が束になっている糸を好みの太さに裂いて使う。

     

    一つの商品でも箇所によって太さを微調節してシニュー糸を裂き、それを撚り直して布でしごくことにより摩擦熱
    でロウを糸の内部までしみ込ませる。

     この作業により、糸の毛羽立ちが減り、糸の強度も増し、革を縫い合わせるのに最適となる。









    次に、菱目打ちで革に穴を開け、革手縫い用針で表が手縫い特有の風合いある縫い目になるように法則に従
    い 一針一針 縫い上げていく。

    機械ではあっという間にできる工程を、想いを込めて一品一品丁寧に作り上げていく。




    手縫いは、手作りの温か味を伝えるとともに、長く使っていただく為の大切なこだわりである





    トータルクリエーター
    ますだ じゃり






    フムフム  メモメモ!
    完成までの道のりを知ると、商品への想いも深まりますね


    askは、作業風景を見ているだけで目が回りますが・・・








    <本日のおまけ>

    数年前のじゃり職人の写真を発見!
    今よりちょい若いですね〜

    しかも旧工房での撮影だねっ!











    人気ブログランキングへ ⇔クリックお願します☆







    byアシスタントask
    真心工房 革ノ花宗トップページはコチラから。

    工房電話 / FAX:0942-55-9363
    じゃり職人携帯:090-8915-8650
    OPEN  12:00
    CLOSE  18:00
    定休日  日曜・祝日
    8月は毎週木曜日「製作集中day」の為お休みです




    | 革のエトセトラ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by じゃり -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>